パルテンシアとクローバー

チワックスなのにチワックスにみえないパルテンシアと弟ヨーキーのクローバーの日々の生活。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新たな病院で運命の出会い!!

こんばんはーーー!!のろのろ更新のボンです!更新はのろのろですが、ボンの息子達は皆元気です!!(*´_`*)

でも、我が家の可愛い次男坊のパルテンシア。病院に行ってきました(・`ω´・)

メインタイトルでは思いっきり書いてますが、今まで日記では触れていないパルテンシアの皮膚の事。

113007.jpg

パルテンシア君。生まれてから皮膚が弱い子です(○´д`A)そのために両耳がはげてます。

でも、今まで行っている病院では『だろう診断』で、ちゃんとした検査をしてはくれませんでした。

そのために、違う病院にも行ったのですが・・・。それでもやっぱり今の病院をパルテンシアは気に入ってる

のでと言う理由で今まで来ましたが・・・。

その結果が以前の事件。

で、私は今の病院に不安も不満も増してしまいましたΣ(´Д`;)<どうしたらいいんだー!!

そんな時にとあるワンコブログで目にした日記。そのブログとはありすとのんびりお散歩中のありすちゃんの円形脱毛症の記事でした!!

パルテンシアのはげは病院では皮膚が弱いのでそのせいでしょうねとずっと言われていました。でも、検査をしたわけではなくて・・・。

なのでありすちゃんの日記を読んで私の中で衝撃が『ビビビΣ(`・д・´;)ビビィィィィィーーーーー!!!』と走りました。

そして原因までもがはっきりして治療中との事!!

で、ありすちゃんのママさんのこあらさんにドキドキしながらメールを送りました。

実は同じ県民であろう事はなんとなく気づいていて病院を教えていただきました。快く教えてくださったこあらさん、ありがとうございました!!

病院はナビで確認したら1時間程の場所にありました。実際に行くと40分か50分?殆ど一本道だったのでスイスイ行けました(*´_`*)


113004.jpg

いつもの病院でのスタイルです(笑)パルテンシア、とっても落ち着きがありません。病院内でもこの子だけ吠えてます・・・Σ(´Д`;)

なので、病院に行くときはキャリーバッグにイン!!パルテンシア、キャリーバッグには進んで入る子なんですよ♪

クローバーが入ってるバッグにも進んで入るのです!入る姿はまさに赤ちゃん!!一旦入ればとっても大人しくってされるがままのパルテンシア。

でも、吠えちゃうけど・・・(汗)で、今回はパルテンシアだけ連れて行こうかな~って思ってたんですが、クローバーだけお留守番するのも・・・と思い、爪きりをお願いしようと思って2ワン連れて行きました!!

2つのキャリーバッグと自分のバッグをヒィヒィしながら持って病院の中に入りました。

そこで運命的な出会いが起こりました!!

ん・・・?あの可愛い子・・・見たことある・・・・。ブログで・・・見てるあの可愛い子・・・。

実物も可愛い・・・。うん、ってかあの子だ!!絶対そうだ!!いつもパソコンの画面から携帯の画面からしか見たことないけど・・・。あの子だーーーー!!!(▼´Д`▼)ドキーーーーーン!!!










113001.jpg

そう!!この病院を教えてくださったありすちゃんとこあらさんに偶然お会いしました(*´_`*)

最初、どうやって話しかけようかなってすっごい考えてました。もう、私はありすちゃんから目が離せなくなってしまい・・・悩んだ結果・・・。


パルテンシアをキャリーバッグから出して抱っこして精算しているこあらさんを待ち伏せしました(ストーカー!?)

こあらさんもパルテンシアに気づいて下さって・・・(*'v'*)二人で何かが吹っ切れたようにお話しだしました!!


113002.jpg

いやはやまさかお会いできるなんて思ってもいなかったので凄く興奮してしまいました~(*´_`*)

しかも、ありすちゃんってば本当に小さくて可愛い!!しかも、犬ミシラーなありすちゃん、クローバーの反応に引いちゃってました(ごめんなさいね)

初めての病院なので診断書?かな??書かなきゃいけないんですけど、それどころじゃないんですよ!!

だってありすちゃんとこあらさんが私の目の前にいるから!!興奮しちゃって!!しかもパルテンシアもクローバーも代わり代わりに私の元から飛び逃げて病院内を暴走して・・・。

ママは恥ずかしかったです・・・(´Д`;)

113003.jpg

病院内でおしゃべりに花を咲かせていたら診断の時間になったのでここでこあらさんとありすちゃんとお別れをして診断をしました。

上の写真では両耳。あたまの円形脱毛症。しか見せてないのですが、おなか側の皮膚も薄くかぶれのようになってるパルテンシア。

結果は3つの症状は別の原因でした。皮膚が弱いが根本的な原因ではあるのですが、円形脱毛症はカビが原因。

おなかの皮膚は細菌が原因。両耳はもう診断が出来るような状態ではなかったので見た限りで考えられる症状なのですが・・・

もともとの皮膚が弱い+両耳の血管の流れが元々悪く途中で詰まってしまいさらに耳が薄いために血がでて瘡蓋のようになって毛が抜けちゃった・・・名前はとても難しくて覚えれませんでした。

耳は毛根がすでに再生は出来ない状態なのは解っていたので両耳はこのままで行くしかないのは覚悟していました。
でも、先生に『毎朝、マッサージしてあげてください。両耳が冷えるとまた血管の流れが悪くなるので。それか暖かくして寒くない状態を保ってあげて下さい』といわれました。

パルの耳は薄いのも原因で凄く冷たいのでなるほどと思いました!!そして気づきました。パルテンシアは寝るときに自分で上手に全身をすっぽりと毛布に包んで寝ます。

それは眠るときの寒さを少しでも和らげていたんだ・・・。今までごめんね・・・。毎朝と時間がある時にマッサージするからね!!Σ(T▽T;)



そして先生に今度、シャンプーして連れてきてくださいって言われました。この日にシャンプーしようと思っていたので実家に寄って先生に指定されてシャンプーで洗うことにしました。

シャンプーは前の病院で貰っていたのですが、前のも今回のもアレルギーの子が使っても大丈夫な低刺激なもの。

でも、違うシャンプーだったので前のはクローバーに使って今のをパルテンシアに使おうかなと考え中。

で、今回は2ワンとも実家で洗ったため新しいほうを使用しました。



113005.jpg

パルテンシアは洗った直後も変化が無いのでクローバーのみ撮影しました。この世の終わりの様にテンションが下がったクローバー。

でもね・・・クローバー・・・君、ちょっとくちゃかったのよん(○´д`A)だからね、しかたなかったのよ~♪

113006.jpg

これで大丈夫だから!!毛並みもつやつや♪暫くは大丈夫ね。

このあとおうちに帰って2ワンでひっぱりっこ遊びに熱中するパルテンシアとクローバー。

113008.jpg

部屋が汚いことは目を瞑っていただきたいです(*´_`*)
スポンサーサイト

| パルクロ | 21:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。